チャコナツんち

夫(Ken)と愛犬との暮らしを綴っています。

いっしょにガゥガゥしてくれる相手もいないしつまんないね。
ワタシとガゥガゥしますかね(笑)
チャコの大好きなおもちゃはロープ系。
ひっぱりっこの勝負が好きで、しかもかなり強いです。
一応ワタシはリーダーの権威は保っているつもりなので、しょっちゅう負けてあげることにしてます(笑)
1130チャコ



『ナツ追悼写真その2』・生後3カ月
追悼ナツ



スポンサーサイト

今日のチャコ
我が家の暖房は、まだ床暖房しか点けていません。
チャコは床が熱くなるとソファに上に逃げ、私たちは毛布を被って床に寝そべります(笑)
これでうたた寝してしまうわけですな(笑)
チャコのために暖房ナシで頑張れるところまで頑張るぞ。

チャコも二ヶ月間、ナツのために文句も言わず頑張ってくれたね~。
ナツの闘病中、チャコとナツもとっても深く繋がっていると思うことがとても多かった。
かつてのチャコナツ


『ナツ追悼写真その1』(笑)
1999年12月29日、約6年前にナツが我が家にやってきた4日後のチャコ&ナツ。
もうすでにすっかりナツのペース(笑)

我が家の新しい家族「甘ナッちゃん」と言います(笑)
みんとちゃんがプレゼントしてくれました。
もっともっと大きくなって実がなって、いつかみんなで食べれるといいな~と思って今日大きな鉢に植え替えました。
デッキで大きくなるかなぁとちょと心配だけど大切に育てます*^^*
どうもありがとう!
甘ナッちゃん



そしてナツの写真を何枚か選んで、額に入れました。
まだ泣くかなぁ、、と思ったけど、じんわりしながらも泣かないでできました。
パチパチパチ~~!
写真を選んでいて思ったことは、ほとんどの写真がカメラ目線でした。
いつもワタシのことを見ていてくれた、と改めて思います。
ナツの写真集



「寂しい、寂しい、、」とつぶやいてるKen。
久しぶりにやってくれました。
昨夜、高校の同窓会に出かけて飲みすぎ、深夜遅くに、、、いやたぶん早朝に帰ってきたようで、玄関にジャケットとスラックス、2階のリビングにYシャツを脱ぎ捨て、パンツ一ちょうでなんとか3階のベットにたどり着いたようでした(暴露)
くっくっく、、、想像して笑える。。
ナツがいたら「こら~~ッ、散歩いくど~~!」って叱咤してくれるのになぁ。


今日は予定されていた生食セミナーの日でした。
お題は『ガン/腫瘍』でした。
ジェニママからは「無理しないでね」って暖かいメールをもらっていたけど、ナツなら「ワタシがこんど復活するまでにちゃんと勉強してよね」って、たぶん言うような気がして、頑張って出かけてきました。
M女史の本のとおり、ワタシがナツに作っていた低糖食、オメガ3を入れ、抗がん治療のあと、お肉の表面に殺菌して熱を入れたたんぱく質、繊維質な野菜の食事は、ナツのガンとの闘いにはきっと手助けになっていたと確かめました。
そしてドライフードの危険性、混合ワクチンの危険性も再認識しました。


今年の春、ナツはパルボの抗体検査で、昨年より下がっていたのでワクチン接種をしました。
今から思えば、抗体価が下がっているからと言って、単純に接種をするのではなく、免疫を上げる努力をしてから、さらに抗体値検査をして、接種をしても遅くはなかったかもしれない、、と思ってみたりしながら講義を聴きました。
もしチャコが同じようなことがあれば、今度はワタシもまた考えると思います。
ナツはチャコを守ってくれている、と改めて感じました。
そしてM女史の「フレンドとお姉さんの固い絆」のくだり(心とストレスの部分)になると、ワタシとナツがダブって(やや自慢です)、反省しながら目に涙が溜まり泣けました(^^ゞ


セミナー後、フラットのオーナーさんたちと道路で立ち話をしました。
幸いにもチャコナツのかかりつけの獣医さんは理解があるけれど、みなさんのかかりつけの獣医さんのこと(ワクチンへの理解)、食事のこと、ネットでたくさん情報を集めているとはいえ、まだまだ悩んでおられるのだな、と感じました。←ワタシは単純で悩まないヤツなので。


オーナーさんの同士の交流会をもって、濃い話ができれば、もっと勇気が沸いてワタシのような偏屈な飼い主(自爆)が増え、関西の獣医さんの意識がもっともっと変わるかもしれないかも!?って帰りの電車に揺られながら単純に考えていました。
フラットだけに犬種は問わず、できればワンコもいっしょのオーナー交流会ができればいいな、「かーちゃん、泣いてばっかおられんよ」って、またナツがワタシに課題をくれたかな。
で、novさん&クーちゃん、お久しぶりに会えて嬉しかった*^^*
ありがとう~~♪


※少しずつコメントにレスをつけさせていただいています。
  本館のBBSも再開しました。これからも「チャコ・ナツ海岸」をよろしくお願いします。


天使たち
土曜日のお昼にCHAZU姉ちゃん、夕方にはキューちゃん(ayaちゃん)りんひめちゃんがお花をもってナツのお参りに来てくれました。
チャコとお花の中に居るナツはCHAZU姉ちゃんが、天使のナツはayaちゃんとりんひめままが九州のPABAHAちゃんにお願いして急いで作ってくださったそうです。
ころころまるまるしていてとっても可愛い♪どうもありがとう~~!
どんなお色のワンコでも作ってくださるようですよ。みなさんもいかがかしら!?♪
キューちゃんはしっとりと、リン&ひめちゃんはいつものように(笑)フラットを満喫させてくれました。ほんとうにどうもありがとう!
チャコちぃは、どうもCHAZU姉ちゃんと会うにつけ、太ってきたよね。。。。
まっ、この際いいっか!!(爆)


ナツがいなくなって1週間。
たった1週間前の事のこととは思えないくらい、もっと長い時間が経ったような気がします。
まだときどきはナツを想って目に涙が溜まる時はあるけれど、最初の頃のようにはボロボロと泣いてばかりではなくなりました。
ご心配をおかけしましたが、いまはナツが心の中に戻ってきてくれたような、そんな穏やかな感覚になるときがあります。


お悔やみに頂いたメールやお花のお礼のお返事を少しずつさせていただいています。
Blogのお返事は、いましばらくお時間をくださいね。


月曜日の夜はみんと夫妻がミント&樹理&Goodyも一緒に、お線香をあげに来てくれました。
火曜日の夜はナツの報告とチャコのお腹のデキモノを診てもらいに、かかりつけの先生のところに出かけました。
ナツのことでいっぱいで、大きくなっていたのに気づかなくてごめんね、チャコちぃ。
幸い、細胞診では悪いものではない組織球腫ということで、様子をみながら、もう少し先に切除手術しようと思います。


お友達が、今月号の『RETRIEVER』の中に「過去のAN IDEAL HOUSEの特集」で、Kenとナツのエレベーター前のワンショットが小さく載っているよと教えてくれました。
サイザル麻の床で寝ているチャコもいます。
こんな時間をくれたナツに、改めて大きく感謝です。


たくさんの花
ナツへのお悔やみ、ワタシたちへのお気遣いのコメントをありがとうございます。
たくさんのお供えのお花もいただき、ほんとうにありがとうございます。
ナツはワタシたちに、こんなにもたくさんのお友達をプレゼントしてくれたんだと、改めて思います。
ほんとうにほんとうにありがとうございます。
お礼のメール、お返事も、まだ出来ずにいますが、もう少しお時間をください。


ワタシたちのこころはずっと前を向いていたので、突然の別れにこころの中にぽっかり穴があいてしまい、ただただ泣きくれていました。
ナツが居なくなった現実がなかなか受け入れられませんでした。
毎日頂くコメントを読んでは泣き、たくさんのお花が届くたびにまた泣き、お礼のメールをしなくてはとPCの前にすわっても涙があふれ、お友達のBlogにナツの姿を見つけてはさらに泣いていました。
頂いたお花のひとつひとつに、ナツを思いながらお水をあげる時間が癒しの時間でした。


水曜日にはみっちゃんが、木曜日にはユリ姉ちゃん、ベグビボまま、うし姉ちゃん、ルビジコままが、金曜日にはゴンタままがお花を持ってきてくれ、そして土曜日には九州からびーとままがお線香をあげに来てくれました。
今日は三重の病院へでかけ、K先生にお礼のご挨拶をしてきました。

これをこころのけじめとして、これから少しずつですがお礼のメール、お礼のコメントもしていきたいと思ってます。

チャコも相棒がいなくなり、寂しそうです。
また機会があったら遊んでやってください。


永眠
今朝7時30分頃、ナツは息を引き取りました。


朝6時30分、「お散歩の時間やで♪」と立ち上がるほど、ナツにはまだ体力も気力もありました。
でも夜中の間、呼吸困難になることが2、3回あり「今日もお散歩やなくて病院やな」と車に乗せたとき、最後の呼吸困難になり、そのまま息を引き取りました。
前日頃から内股や背中にできていた腫瘤がどんどん増えて大きくなっていたのですが、おそらく肺か気管にも腫瘤ができて、呼吸の邪魔をしたのだろうと思います。
ガンワクチンをもう少し早く接種していれば、、と少し後悔もありますが、「とーちゃん、かーちゃん、もう病院はええわ」と言ったのでしょう。
最後の最後までナツはナツらしく、引き際もよく、男前な性格でした。


お昼過ぎまでナツの側で、Kenとナツとのいろんな思い出話をしました。
チャコもナツの耳やお顔をペロペロして、ちゃんとお別れしていました。


午後からKenとワタシとチャコと、CHAZU姉ちゃんにも同席してもらって、お骨にしていただき、夕方、小さくなっておうちに帰ってきました。
どこからお話が伝わったのか、お花もたくさん頂きました。ありがとうございます。


いつまでもグズグズしてると「かーちゃん、それってちょーかっこ悪いでッ」とナツに言われかねないですが(笑)、もう少し気持ちの整理がつくまで、お礼のお返事、携帯やPCのメールのお返事も待ってくださいね。


昨夜は39.5度まで上がっていた熱も朝には38.8度に下がっていた。
でもやっぱりゼーゼー、コホコホというし、食事の支度をしていても、いつものようにキッチンに来ないので、しんどいのかなと心配したけど、出来上がりを見せると立ち上がって全部食べた。


夕方、ワタシが帰ってきたとき、いつものように喜んでくれたのだけど、その後、急に息苦しそうになってこのまま窒息してしまうのではと驚いた。
これってガンワクチンの副作用なん?!とKenに聞くと「セキが気になるので明日まで様子を見ましょう」って言われ、ガンワクチンは打たなかったという。
そのとき(5:00pm)の体温は38.5度。
「昨日の血液検査もクリアしてたやん。なんでなん!?他に理由があるならともかく、明日までセキの様子を見てたってよくなるはずがないやん!なんでなん?!」感情むき出しでKenに噛み付く。
もう一度電話を入れ、「どうしても明日まで待たないといけないのか、今日は絶対に無理なのか」と聞くと「お気持ちは分かりました。今日しましょう」とのこと。
ということで、夜7時30分ころ、ガンワクチンを皮内注射にて投与。
Kenもホッとしたようで「今回はお前の感情論のおかげやな」と^^v


夜のご飯もパクパクたべたのだけど、10:00pmのオシッコのときにKenがお水を飲ませてしまって嘔吐。。。
嘔吐のせいで、また息苦しく窒息しそうになってしまった。
前にもお水で嘔吐してたやん。。。
でも、そんなことも忘れるくらいナツはとても元気になってたもんね。
こんどからまた気をつけよう!!


11:00pmには39.4度。ちょっと熱が上がってきたかな。
今夜はナツを動かさないように、みんなでリビングキャンプ(寝袋)だ(笑)
で、いまは「おやぢいびき」な寝息をたてて寝てます。
ぜったい大丈夫!!
ガンワクチンの効果が出ますように、どうかナツをお守りください。


日曜日の午後あたりから、ゼーゼーと苦しそうに息をするようになり、乾いたセキをする。
寝ているときはひどくないけれど、立ち上がるとかなり息苦しそう。
それでも食欲はあるし元気もある。


今朝の早朝5時、Kenが鳥取大学に向けてナツのガンワクチンを取りに出発した。
ワタシもお散歩、掃除、洗濯、ナツのご飯作りと出勤時間に追われて少しあせっていた。
それがいけなかった。。。。
熱を測り39度。
少し高いけど大丈夫かな、と出かけようとした矢先に嘔吐。
食欲のあるナツもビックリした様子だった。

体中のあちこちに転移と見られる腫瘤が、かなり大きなものまで増えてきたし、食道か気管にも出来やがったのかな?と思った。
食欲を確かめるべく、お友達に頂いた八ヶ岳卵をあげるとペロリと舐めた。
時間をおけばぜったい食べるはずなのに、出かけなくていけないもどかしさ。
くっそ~~!


Kenに連絡をいれ、午後から早退しようかな、、と思いつつ出勤した。
そして10時23分、Kenから「ガンワクチンGet!!すぐ帰るので昼過ぎには着く。帰ったらなにか食べさせるよ」と携帯に連絡が入る。


ササミを湯がいたら3本食べたそうだ。
やっぱり、、よかった!!
夕方には鳥取大学の紹介でワクチンを接種してくれる枚方の病院につれて行ってくれた。
血液検査では白血球値は上がっていたそうだけど、セキの炎症のせいかもしれないらしい。
三重の病院からも抗生剤はもらって飲んでるんだけどなぁ、、。
そして少し貧血気味だそうな。
ボディチェックや身体検査をしていただいて、免疫反応テストもされたらしい。
明日、もう一度出かける予定になっている。


夜ご飯のメインはノドに通りやすいサーモンとまぐろとほうれん草にした(ゴージャス!爆)
案の定、ペロリ!
熱も39.5度まで上がっていてゼーゼーコホコホいうけど元気です。
またアイスノンしてあげよう。


今日、Kenがガンワクチンについて説明を聞いて帰ってきて聞いてから、免疫療法について、ワタシなりのまとめをUPしようと思っていたけど、10時にはKenはナツと一緒に寝てしまった(笑)
そりゃそうだよね、鳥取までとんぼ返りやもんね。
お疲れさまです、ありがとう!!


って、わけで免疫療法についての説明も見切り発車しました(^^ゞ
ワタシのことだから間違ってるところも多いと思います。


でも頭の中も時間も、ワタシにはいっぱいいっぱい(笑)
また教えてくださいな。


で、また応援レスのお返事はゆっくりってことで(^^ゞ♪


ナツが開胸手術から退院するころに、「免疫療法」についてのメールを頂いていました。
このBlogでも10月22日のレスにてbalmamaが北里大学のURLを教えてくれています。


体の中にガンが発生すると、組織球の中のマクロファージや樹状細胞が攻撃部隊(Tリンパ球)に攻撃命令を与えるのだけど、悪性組織球症は免疫をつかさどる樹状細胞が癌化してしまい、攻撃部隊が間違えて正常な細胞にまで攻撃を与えることがある病気なのです。


ガン免疫療法といわれるものには下記の3つがあります。
①【活性化自己リンパ球療法】
採取した患犬の血液から白血球だけを回収して、攻撃力の強いリンパ球を体外で大量に培養する。
活性化したTリンパ球を点滴で体に戻す(投与する)ことにより、免疫が強化されガンの進行を抑制をする、
という方法です。


②【樹状細胞療法】
採取した患犬の血液から白血球だけを回収して、その白血球の中から樹状細胞を増やす。
一方手術で切除した、生きたガン組織から細胞を取り、こちらも育てる。
それぞれ増やした樹状細胞と腫瘍細胞を試験管の中で混ぜ合わせ、樹状細胞にガンを学習させる。
ガンを覚えた樹状細胞を皮下注射で体に戻してやると、樹状細胞は体外で学習した効果で、ガン細胞が攻撃すべき相手であり、どのような敵であるかをTリンパ球に教える。
Tリンパ球はその情報によってガンを敵として認識し攻撃する、
という方法です。
①と②を併用することで、より効果的なガンの増殖抑制効果も期待されています。


③【ガンワクチン療法】
ガンの手術で取り出してホルマリンで固定したガン細胞を使い、免疫刺激剤を混ぜ特殊加工した自己ガンワクチンを作り、2週間に一度、計3回、皮内に注射して投与する。
自己ガンワクチン投与により、体内でガン細胞だけを攻撃する働きのある免疫細胞を活性化することができる。
という方法です。


化学治療は少なからず正常な細胞にもダメージを与えてしまうので、これら3つの免疫療法は低下してしまった抵抗力も上がり、元気・食欲が改善し、生活の質(QOL)の向上につながるといわれています。


ナツの場合は、
①の【活性化自己リンパ球療法】は可能だけれど、東京のS病院もしくは北里大学でしか出来ないこと。
特に②の【樹状細胞療法】は手術で切除した生きたガン細胞(ある程度の大きさが必要)を取ることができないので残念ながら不可能であること。
で、③【ガンワクチン療法】の療法をしてみようと決めました。


で、三重の病院に免疫療法について相談をしてみたけれど、ガン細胞の献体は提供できるが、ガンワクチン投与については「実績がない」(効果が期待できない)ということで対応できないとのことでした(泣)
とにかく自分たちで出来ることはやろうと10月31日に献体を当方へ提供してもらい、11月1日にガンワクチンを培養してくれる鳥取大学へ宅急便で転送しました。
そして11月7日に鳥取大学にガンワクチンを受け取りに出向き、説明を聞いて、鳥取大学の先生紹介の枚方にある病院で、ガンワクチン接種をしてもらうことが出来る運びとなりました!


我が家にとってガンワクチン療法の利点は、
①早期に培養して接種できること。
②ガンワクチンは取りに行かなければいけないけれど、ナツは遠距離を移動せずにできること、です。


三重の病院で言われたように、まだ実績として報告されていないので、どこまでの効果があるのかやってみないとわかりません。
でも成果の上がっている子もいるそうです。
その子、その子で成果の違いもあるだろうとも思います。
少しでもナツがこれからの毎日を楽に過ごせて、そしてこれからのこの病気との闘いの道筋ができれば一石二鳥だと思っています。


*注意:間違っている箇所はぜひ指摘してください!!


日曜日はお天気がよくないと言うので、午前中のうちに洗濯、掃除を済ませ、久しぶりにせっけんも仕込んだ!
木曜日の祝日に、いつもの週末の半分は済ませていたので助かった♪


で、午後の診察にでかけた。
抗がん剤投与してから2週間。
抗がん投与から6日目で白血球が900までに下がり、なんとか2600で退院させてもらって一週間が経った。
手術した頃は1万2,000ほどあったので、決してよい値ではないけれど、今日は4200。
肝臓も腎臓の数値も異常はないとのこと。
レントゲンで見る限り、取りきれなかった胸にある腫瘍は、27日よりも小さく映っていた。
「抗がん剤が効いている」と思われるそうだ。
良かった!

担当のK先生は言わなかったので、気になっていた「血小板の数値は?」と聞くと正常値とのこと。
まだ自己免疫くんは、血小板を攻撃して破壊する間違いは起こしていないようだし、免疫力UPのサプリも使えるってことかなぁぁ。。。
いまは「Dーフラクション」をあげていることを伝えると、OKとのことだった*^^*
はぁ抗がん治療が始まるとサプリも難しい。。
予定なら来週が第二回目の抗がん治療になるけれど、一回目の副作用のことを考えて白血球の値を見た上で、来週にするか再来週にするか結論を出さなくてはいけない。

あとマイナス要因は体重が減ったこと。
う~ん、いまは食い気の鬼なんだけど、やっぱガンのヤツが食ってるんだ、ちきしょーめ<(`^´)>
白血球が下がっているので感染症に気をつけなくてはと思い、お肉の表面を焼いているのだけど、ナツにはいい匂いがして食欲をそそるようだけど、ワタシはかなり胸焼け(朝は特に)状態。
でも低糖、高たんぱく、繊維質で脂質多めの食事を引き続き作らなくちゃだよね!!

そして下半身に腫瘤が増えてきたことを伝えると「皮膚でよかったぢゃないですか」と。
そか、そりゃそうだわ!
よかったよかった!!←やけくそ(笑)
若くやさしいK先生は、やっと前向きな本音(笑)を言ってくれるようになったね(苦笑)


担当のK先生にガンワクチン治療を併行することを伝えると「・・・・うちで出来なくてすみません」と言われた。
そしてBELLちゃんが使っていた『新生血管を阻害して、癌が栄養を取り込んで増殖するのを防ぐお薬』のことを聞いてみると、そのお薬はBELLちゃんのかかっていた病院でしか取り扱ったことがないらしく「それもたぶんうちの病院では使わせてはくれない」とおっしゃった。


そか!とにかくここはガンワクチンが効いてくれることを祈るよ!!
うんうん!!K先生、ありがとーね!


余談だけど、、(^^ゞ
少し前からKenが「K先生はナツにメロメロなんやでぇ」と親ばか発言を繰り返していた。
「なんでなん?」と聞くと、だって「ナチュゥ~♪」って呼ぶからって、ほんまかいな(-_-;)
今日、とうとうK先生がおっしゃいました。
「フラットって可愛くてほんといい犬ですよね♪ボク、フラットが来たらぜったい担当させてもらうんです」って。
あーあ、ナツさん、とうとうやっちゃったよぉーー(爆)


応援レス、ありがとう!
またゆっくりお返事させてくださいね♪


再診料、レントゲン、血液検査、抗生剤 11,070円


ナツの熱も38度台で安定していて、食欲は戻るどころか、もう「鬼」です。
ちなみにチャコは昔から鬼だけどね(^^ゞ
チャコもナツも体温計を持ってるワタシを見ると逃げます(笑)
やっぱりワタシは鬼母に見えるのね。
チャコナツ

ナツは「またしんどくなるから、いまのうちにいっぱい食べとくねん」って言ってるように見え、
ウンチの様子をみながら、できるだけいろんなものをたくさん食べてもらってます。
ナツのために作っているごはんも、ガンのヤツも食っていると見え、また下半身を中心に
腫瘤がポツポツでてきました。
腫瘍
コイツです。
コイツに「お前は消えろビーム」を送ってください(笑)


ナツは三重の病院での抗がん治療と併行して、
他院で「ガンワクチン」の治療をすることにしました。
また詳しくは頭の中を整理してからUPします(^^ゞ

明日は診察日(血液検査)です。
こんなに穏やかに病院に行くのは初めて、としみじみ思っています。


ナツ3かーちゃん、今日のごはんはなぁに~?

ナツ2かーちゃんの食べてるのん、ちょっとちょーだいや♪

ナツ4なぁ、なぁ、もっとちょーだい!

ナツ1なぁ、とぅちゃんはくれへんの?
あ、マンガの時間か、、。

チャコアタシも忘れんといてな、byチャコ
体温も朝夜とも38度後半でとても落ち着いている。
こんな時間が長く続くといいな。

10 ≪│2005/11│≫ 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



現在の閲覧者数:

まりこ@管理人

Author:まりこ@管理人
暮らしの中で起こった毎日のちぃさなできごとを綴っています。
++メンバー++
居住地:大阪府
* 夫:Ken
おうし座:A型
二黒土星
* まりこ@管理人
(HN:チャコナツ
おひつじ座:B型
一白水星
* CHAKO/チャコ♀
GR×ハスキーmix
1998.7.28~2012.1.14
リンパ腫にて虹の橋へ。
(享年13歳と5ヶ月と17日)
* NATSU/ナツ♀
FLATCOATED RETRIEVER
color:black
1999.10.20~2005.11.9
悪性組織球症にて虹の橋へ。
(享年6歳と20日)
* NALU/ナルー♀
FLATCOATED RETRIEVER
color:liver
* MANA/マナ♀
FLATCOATED RETRIEVER
color:black

script*KT*
あの日・・・ あの日・・・

++ site menu ++
*home
*My home
*about us
*memory
*health
*topics
*natural
*trailer
*link
+++++++++
*BBS

++ チャコナツ写真館 ++
  •  また、あした。
  • 1/12更新♪










    名前:
    メール:
    件名:
    本文:


    -天気予報コム- -FC2-