Welcome to my blog

第22回関西セミナー

Category - 犬の健康
6月27日(土)は、M女史によるワンにゃんの食事関西セミナーがあり、ナルーとマナと一緒に参加してきました♪
今回の内容は「目で見る生食&手作り食、実践編」です。
ホントはね、選抜で参加するならナルーだと思っていたのだけど、マナっちひとりでお留守番できなくて(汗)、
2頭とも参加させてもらいました。
見かねて、バリケンを運んだりと助けてくださってありがとうございました。

デモ犬は、
*3歳のトイプーちゃん
*甲状腺低下の症状を持つ13歳のMDくん
*ストルバイトの経験のある8歳半のラヴちゃん
*12歳のベルジアングローネルダールちゃん
*生後2ヶ月半の仔犬(大型犬mix)くん
*皮膚が弱く食の細い8歳のラヴmixちゃん
そしてガンになりやすいと言われるFCRのナルーとマナ(笑)の計8頭でした。

20150627-1.jpg

犬種、年齢、体重、体調などさまざまですが、その個体に合わせた食事を先生が準備して持ってきて下さった食材や
サプリを組合わせて説明しながら作って下さいました。

最初の小型犬さんのお写真は撮れずゴメンなさい。
お写真が撮れた5つのご飯。
20150627-5.jpg

20150627-4.jpg

20150627-3.jpg

これがナルーとマナに作ってくださった食事です。
左はたとえば体調が悪くなったときの食事(マナ)で、右はガンの予防な食事(ナルー)。
20150627-2.jpg

目で見る実践セミナーはやっぱり具体的で分かりやすく、難しい言葉もないし(笑)、
ワンコたちがおいしそうに食べている様子を見るのはかわいいし、楽しかったです^^*

ウチではM女史のセミナーを受けるようになった2003年から手作りをしているので、
食材の使い方や組み合わせは、もう頭の中にあるというか、本能的に(笑)作ってるけど、
今回はなるほど!と思う食材もあったり、サプリの種類や使い方をたくさん教えてもらったので、
ちょっと頭の中を整理して特にシニアなナルーに必要そうなものをポチしようと思いまーす。

ヒトのご飯と同じで、ときどきはお肉だけだったり、サプリを入れなかったりとサボることもあるけど(^^ゞ
とにかく嬉しそうに待っている顔を見ながら、いつまでも健康で、なんでも喜んで食べてくれますようにと
思いながら作っています。


明日も今日の変わらぬ穏やかな時間の続きでありますように。
スポンサーサイト