Welcome to my blog

春の健康診断

Category - 犬の健康
7月5日(日)、ずいぶん遅くなったけれど、ようやくナルーとマナの春の健康診断にイケ病院に行きました。
昨年1年は2人とも大きな病気もなくすごし、1年ぶりの病院でした。
フィラリア検査の結果は2人とも、もちろん陰性。
院内の一般血液検査とパルボ&ジステンバーの抗体検査とブルセラの抗体検査といっしょに郵送してもらいました。

院内の一般血液検査は、ナルーのALT(肝酵素値)が、範囲内を超えて軽度上昇していました。
でもまだグレーゾーン範囲内なこと、マナも範囲内ではあるけど同じように上昇していること、を考えると
いつもは腹減りの夕方の検査だけど、今回は朝食後の検査だったから食事の影響もあるかな~と思ってみたり。
少し様子を見て、ALT(肝酵素値)のみ2人とも再検査しようかなーと言う感じです。

ナルーもマナも、パルボの抗体は充分だけれど、ジステンバーは防御可能な抗体価だけど、少し低くなっていました。
これは去年と同じ。
ブルセラの抗体もふたりとも陰性で問題なし。

で、ナルーの体重30.2kg、マナ29.8kg。
ナルーもマナも去年とほぼ同じ体重のままをキープです。
いい感じかな♪
マナはナルーに比べて全体に小柄だし肉球も小さいから28kgくらいかなと思ってたけど、
たった400gしか変わらないなんてちょっとビックリ。
骨量というより筋肉量?かもね。

20150705検査


明日も今日の変わらぬ穏やかな時間の続きでありますように。
スポンサーサイト