FC2ブログ

マナのこと。

★追記で更新した箇所を赤字にすることにしました。

2019年(令和元年)
暑かった8月にはいろんなことがあって。
こころがいっぱいいっぱいでした。
何から書いたらいいかなと思いながら、
お盆キャンプや8月レッスンのときの写真を見ると
心がざわつくので少しお時間をもらっています。
まずはやはり「マナのこと」をご報告して、
冷静になって落ち着いてから、8月からの続きを記録していこうと思いました。
*********

マナのこと。
この病気になってから、やはり検索しました。
他の方のブログやインスタで書かれていること、とても参考になりました。
インスタは写真サイトであるし、病気の話なんて聞きたくないわと思われる方の
タイムラインにも否応なく表示される。
こういう話はやはりホームであるBlogに記したほうがいいのではと思いました。
知りたいと思う気分になったときに自由に覗いてもらった方がいいかなと。
もし参考にされるなら時系列で一気に読まれるほうが分かりやすいと思ったので、
このまま追記しながら(日時を更新して)続けて書いていこうと思っています。

*********
8月12日(月)
お盆にお山キャンプ滞在中にマナが少し跛行しました。
フラットの跛行はヤバイことです。
お山からすぐに病院の予約を入れました。

8月18(日)、19日(月)の2日間検査(20日朝退院)
帰宅後すぐ血液検査、関節液検査、CTと外部検査機関への骨バイオプシーと一気に検査をして頂きました。
その時点で先生から、左後肢大腿骨に病変があり、おそらく組織球性肉腫だと思うとのお話がありました。
(組織球性肉腫にも3タイプあるそうです)
骨がスカスカな状態になっていて、いつ骨折するか分からないので安静にするようにと言われました。
また、内臓やリンパ節への転移はまだなく、断脚+抗がん治療でまだまだご機嫌に過ごせる時間はある、
とのお話もありました。
抗がん治療をするのは、CTでは転移はみえないけれど、細胞レベルでの転移が考えられるので、
そこにダメを押すという感じ、と言っておられました。

【8月21日(水)】
検査のあとのキズ口を舐めないように手作りおパンツをはいています。
私の落ち込みなど関係なく、へそ天でございます(笑)
20190821-1126.jpg

8月30日(金)
外部検査機関の検査結果を聞きに病院へ。
(余談ですが、この検査から結果までの10日間が長い!とにかく長い!そして不安すぎる。
いろんな覚悟をする時間なのでしょうけど。)
やはり、悪性腫瘍(組織球性肉腫を第一に考える)と書いてありました。
もう覚悟は決まっていたので、すぐに断脚手術の日を入れてもらいました。

【9月3日(火)】
検査のあと、あまり使わなくなったマナの左後肢の筋肉はすっかり落ちていました。
20190903-1429.jpg

8年間、マナを支えてくれてありがとうね。
そう気持ちをこめて、毎日念をおくっていました。
そして肢とオシリ付近の毛はカットして大切に?保管してます(笑)。
20190903-1432.jpg

手術当日の朝。
20190904-0723.jpg

9月4日(水)
左後肢の断脚手術。
夕方面会にいったときはまだ麻酔から醒めたところでぼんやりしているとおっしゃってましたが、
伏せているでもなくお座りしていて、思ったより元気な様子(顔の表情)で少しホッとしたのを覚えています。
5日(木)
排泄もできていたようです。
病院のご飯(カリカリ)は食べないとのことで、朝と夕方に毎日面会に行き、ご飯を届けていました。
6日(金)
点滴の管も外れてました。
先生は、この子はほんとに元気だねって。
ナルーちゃんのお散歩も、夕方は病院の近くの公園でしてました(暑かったけど)。

6日(金)
病院でおやつに食いつく様子(笑)

7日(土)朝退院。
3日やそこらでもう退院できるなんて、ほんとにマナはスゴイ。
6日(金)夕方退院してもいいよと言われましたが、まだ傷口にしょう液(体液)が溜まっていて、
ポヨンポヨンしていたので、もう一日念のためと7日朝に退院しました。
退院のとき、もう3本足でぴょんぴょん歩いて、車に乗り込みました。
ですが、元気なようでいて、いまの自分の体力も分かっているのか、
家の前の遊歩道で排泄すると、すぐに家に戻ってました。

週があけるころから、ナルーちゃんといっしょに公園まで行きたそうなそぶりをみせるようになり、
9日(月)から河川敷散歩へ。(まだナルーちゃんとは別々だけど)
12日(木)からナルーちゃんといっしょに、車から降りてすぐのところでお散歩しました。
やっぱりナルーちゃんも心配してたのかな、かなりテンションあがってました。

【9月13日(金)】
近況報告でも使った写真ですが、このときは術後です。
約1週間でこの笑顔です。
わんこってすごいです。
20190913-1810.jpg

【9月17日(火)】
こんな感じに走ってます

【9月19日(木】

9月25日(水)通院日
抜糸。
術後17、8日目くらいで抜糸しましょうと言われていたけれど、
先生の勤務表を見ながら3週間目(21日目)となりました。
27日にシャンプーしてすっきり。

【9月26日(木】
ボールの取り合い(笑)
20190926b.jpg

【9月30日(月)】
抗がん剤が始まる前に八ヶ岳まで女子3人でリフレッシュ旅してきました。
川遊びも楽しみました。
20190930-1249.jpg

10月3日(木)通院日
抗がん剤(ロムスチン)1回目
抗がん剤(ロムスチン)治療を始めました。
これは細胞レベルでの転移が考えられるところにダメを押すということで、
永久的ではなく、予定では3週間ごとの5回で終了しましょうとのこと。
マナの場合、幸か不幸か・・・、
この言葉ってほんとうにこういうときに使うもんだなとつくづく思うのですが、
断脚だなんて、なんて不幸なんだろうと思ったけど、
でもそのおかげで完全切除できたんだと。
これを書いている6日(日)はまだ副作用のような症状はなく、食欲もあり、快眠快便。
いつもとおり過ごせています。
副作用としては
①白血球減少(骨髄抑制)
②肝障害
だそうです。
ただ①の副作用は4,5日後らしいです。
②は具合が悪くなるのですぐに来院するように、とのことです。

抗がん剤投薬から5、6日から①の血液検査の予定です。
(4日後から感染予防のための抗生物質7日間も服用)

*********


10月9日(水)通院日 投薬日から7日目。
血液検査:白血球数の中でも好中球数の数値を見るそうです。
<好中球数>
 3.32/正常値2.95-11.64
・その他覚書:体重26kg、熱はなし。肝臓の数値は問題なし。

10月11日(金)通院日 投薬日から9日目
<好中球数>
 0.73/この日から1週間くらいは絶対安静と言われました。
・その他覚書:体重25.8kg、熱はなし。
 熱が出たり、ぐったりしたらすぐにつれて来てくださいと言われました。

マナ自身の様子としては食欲も落ちず、
お散歩も走ったりさせないようにして河川敷に行ってました。
よーくよーく観察していたけれど、食欲も、元気も、排泄も
いつもとおりに過ごせていたと思います。

10月13日(日)通院日 投薬日から11日目。
<好中球数>
 1.02/少しあがってきました。
・その他覚書:体重26.0kg、熱はなし。

10月16日(水)通院日 投薬日から14日目。
<好中球数>
 2.56/ほぼ正常値まで戻ってきました。
・その他覚書:体重26.0kg、熱はなし。心音OK。
もう普通に遊んでいいですよーと許可が出ました。
次回の抗がん剤(ロムスチン)治療前の診察日まで2週間あります。
治療の間に普通に暮らせる時間があるってうれしいなぁ。
ありがたいなぁ。
11月に転移がないかどうかのチェックをして、
投薬は年内で終わりにしましょうと言われました。
このペースだと4回で終わりそうです。

この日、ラボから戻っていた切断した左後肢の病理組織検査診断書をもらいました。
難しい言葉が並んでいるけれど、
要約すると、
<所見>
腫瘍性病変は膝関節を巻き込むように脛骨や大腿骨へ浸潤していて
切除端には腫瘍細胞は観察されず、断脚とともに病変部は切除されている。
<コメント>
今回の腫瘍は組織球性肉腫と評価する。
膝関節が原発であろう。
リンパ節には転移巣は認められないが、
進行の早い腫瘍であり頻繁に転移を起こしうる腫瘍なので、
慎重なフォローアップが必要。

とありました。
先生が最初に診断したときにお話してくださった治療方針は、
正直言うと、絶望的に感じたくらい衝撃的で悲しいものではあったけれど、
いま、この病理組織検査診断書を読むと、
素早く、適切な治療をしてもらえたとこで、
マナにはまだまだごきげんな時間ができたかなぁと思います。
ちょっと遠いけど、やっぱりこの先生にかかっていてよかったなと思うのでありました。

10月30日(水)
右前足をかばうような歩様になったのが少し気になる。
体重が少し増えて負荷がかかってるのかな。

10月31日(木)通院日
2回目の抗がん剤(ロムスチン)前の健康診断へ。
体重26.8kg、体温OK、心音OK。
やっぱり体重が増えてた(汗)
血液検査はなし。
予定とおりロムスチン処方されました。

11月1日(金)抗がん剤(ロムスチン)2回目
飲ませてから7日後に血液検査(白血球減少と肝障害)に来るようにとのことで、
先生の診察予約が7日(木)まで入らなかったので、1日の朝に飲ませました。

5日(火)
食欲も、元気も、排泄もいつもとおりに過ごせています。

11月7日(木)通院日 投薬日から7日目。
<好中球数>
 1.64/正常値2.95-11.64
・その他覚書:体重26.5kg、熱はなし。感染予防のための抗生物質6日分処方。

11月10日(日)通院日 投薬日から10日目。
<好中球数>
 0.86/いちばん底値と思われるので、これから1週間くらいおでかけ禁止、
    走り回ったりせず安静にとのこと。
<ALT>値が少し上がっているが、様子見で大丈夫とのこと。
 237/正常値10-125
・その他覚書:体重26.38kg、熱はなし。
 右前足にまた負担がかかっているような歩様。

・今回は10日目、11日目(日曜、月曜)がけだるそうで、
 日中も就寝中もほとんどハウスに入って寝てた。
 なので、朝も夕もお散歩はナルーとは別にして短く済ませた。
 食欲は落ちてないので、そこは安心。

11月13(水)通院日 投薬日から13日目。
<好中球数>
 2.25ほぼ正常値まで戻ってきたが、まだ低いほうなので2日ほどは
 安静にして、その後は普通にしてもいいですよとのこと。
・その他覚書:体重26.7kg、熱はなし。
・お散歩もまたいつもの元気が戻ってきた。

11月17日【11月16日(土)~18日(月)】
蓼科へおでかけしてきました。

11月24日(日)
23日(土)の夕散歩も普通にしていたのですが、
24日の朝、起きるとき、いきなり右後肢が立てなくなってしまいました。
私では抱っこ移動が出来なくて(Kenは長浜の友人宅へ行く予定があったので)、
病院に行けず、一日安静にしていました。
こうなると私1人ではどうしようも動けなくなるなぁと、
友人にシニアカートをお借りする連絡をしたり、
ワンコ車椅子の検索したりしてました。

11月25日(月)通院
熱はなし。
27日(水)に予約は入れているけど、右股関節がずれたりしてるんじゃ...と心配になり、
Kenに抱っこしてもらい病院へ。
担当の先生は勤務日ではなかったので、別の先生に診ていただき、
レントゲンを撮ってもらいました。
股関節も、前から気になっていた右前足も撮ってもらいましたが異常なし。
CRP値が高くなっていたので、痛み止め(合わせて胃薬も)処方して頂きました。

11月26日(火)
朝、痛み止めが効いたのか、少し動けるようになってました。
でも公園までは行かず、排泄だけのお散歩にして安静にしました。
日中、ホクちゃんちへカットに出かけていて帰りが遅くなってしまったら、
階段前まで移動して元気にバタバタしてました。
あら、急いでワンコ用カートを借りてきたんだけど。
でもまぁうれしい誤算^^

11月27日(水)通院日
本来はロムスチン前検査日の予約だったのですが、
その前に転移があるかどうかのCT検査をしましょうということになり、
予約してきました。
また全身麻酔だけど頑張ろう。

11月30日(土)通院日
厳しい、、、。
マナ、CT検査のため病院へ(9時お預かり、4時お迎え)
結果ですが、残念ながら転移がありました。
まだエコーやレントゲンでは見えないくらいの小さな小さなポツポツが
肺、肝臓、腎臓にあるそうです。
早い対処をしてきたけど、おそらく悪性度が高いからだろう、と。
組織球性肉腫は甘くないね、ほんとうにおそろしい。
右前足や右後肢の関節痛があるのは、その影響もあるようです。
先生は、まずは腎臓へ、そして肝臓へ、そして肺の順かなと、、、と言ってました。
いまはまだ小さいけど、いつかブワッと広がるのかな、、、怖いな。
先生からは、
ロムスチンは進行を遅らせていたとは思うが、もうここで止めても良い。
そして他の抗がん剤を試みるのはオススメしない、というお話でした。

それでもロムスチンを続けることは可能かと尋ねると、
いまはまだ副作用が少ないので、続けてもいいと思うが、
食欲がなくなったりしたら、もうそこでやめたほうがいい、とのことでした。

たぶん数か月くらいなのかなと感じています。
ロムスチンには副作用の安静期間が2週間あるので、、、。
もちろん一日でも長く一緒にいたいけれど、
ここでやめて、体力のあるうちにおでかけしたりして
楽しい思い出を作ってあげることもありかなと思うし、
マナにとってどうなのか、
私たちにとってどうなのか、
なかなか整理ができません。
Kenがトライするとの希望なので、とりあえずもう1度頑張ろうと思います。
マナにはありがとうの気持ちを込めて、毎日をサポートしようと思ってます。

12月4日(水)通院日
3回目の抗がん剤(ロムスチン)前の健康診断。
体重26.8kg、体温OK、心音OK、顔つき。
血液検査はなし。
ロムスチン、痛み止め&胃腸薬の処方。
*痛み止めは下痢が続いたら止めること。
*胃腸から菌が入って体調が悪くなるといけないので。
いつもと同じ食事をしていつもとおり過ごすことが大事。

12月5日(木)
朝、ロムスチン、痛み止め、胃腸薬を服用。
・朝散歩:少し柔便。
・夕散歩:うんちなし。

12月6日(金)
・朝散歩:普通便を少し。
・夕散歩:普通便を普通に(笑)

12月7日(土)
・朝散歩:普通便。
朝ごはんと一緒に、痛み止めと胃腸薬。
・夕散歩:普通や少し。
・午前2時半と5時に柔便で、、、まったく眠れなかった(涙)

12月8日(日)
・朝ごはん:いつもの量の半分(サバの水煮缶)といつもの野菜、サプリメントはいつもとおり。
夕散歩:うんちなし。
・夕ごはん:ほぼいつもとおり。

12月12日(木)通院日 投薬日から8日目。
<好中球数>
 1.05/正常値2.95-11.64
<ALP>
   240/正常値23-212、ほぼ問題なし。
・その他覚書:体重27.4kg、熱なし。
 いつも顔のチェックをされるのだけど、顔が痩せてきていないかどうか診てる感じ。
・感染予防のための抗生物質6日分処方。
・もう少し下がってくると思うので安静に、とのこと。。

12月15日(日)通院日 投薬日から11日目。
朝、少し足が痛そうかな??ということでお散歩は短めに
食欲、排便、排尿ともいつもとおり。
<好中球数>
 2.84/正常値2.95-11.64
・上昇してきているけど、念のためあと2日ほど安静に。
・その他覚書:体重27.3kg、熱なし。
 顔つきチェック。
・痛み止めと胃薬処方。
・年内の抗がん治療はお休み。
 あとは体調チェックの日の予約。

12月26日(木)通院日
・年内最後に体調チェックの日。
 ・体重27.7kg(ちょっとずつ増えてると言うね・汗)、熱なし。
 顔つきチェック。
・年明け通院日までの痛み止めと胃薬を処方。
 内臓系に腫瘍があると足に痛みがでることがあるそうです。
・この調子ならもう1度ロムスチンできるかもねってことで、
 4回目の抗がん剤(ロムスチン)前の健康診断を年明けに予約。
・久しぶり?の病院でちょっと緊張(体が微妙に震えて鼻鳴き)してた。
 もう痛いことも怖いことも入院もしないんだよ。
 食欲は落ちてないけど、お散歩もゆっくりといつもどおりしてるけど、
 なんとなく、なんとなくだけど、足を痛そうにする時間が増えたり、
 寝るときの姿勢とか、起きたときの動きとか、ハアハアするときが多くなったり、
 お水もいままでより少し飲むようになったとか(暖房のせいかもしれないけど)、
 皮下にいままでなかったようなポッチが増えてきたり(それかどうかわからないけど)、
 暮らしのちょっとしたときに少しずつ進行してるような変化を感じる。
 おだやかにゆっくりと過ごせるだけでいいね。

★★★

<年末>
後ろ足の調子がいまいちのときが多くなった気がするし、
次回の通院日まで2週間近くもあくし、
その間によからぬ変化があったらイヤだなーと思い、
12月28日(土)から、痛み止めのお薬と胃薬を毎朝飲ませた。
ウンチの様子をみながら、痛そうなら毎日でもいいよって言ってもらっていたので。
年内は少しずつの変化を感じながらも普通に過ごしていた。

2020年(令和2年)
新年1日~3日まで車旅に出かけた。
動くと疲れるのかハアハアするので、無理しないよう、家に居るときと同じように
外に出るのは朝夕の排泄排便のときの少しだけにして過ごしていた。

1月4日(土)
旅疲れかマナの後ろ足にまた力が入らなくなってしまった。
お借りしたカートで公園まで行き、そこでおろして排泄。
そして食事を少し残した。
夜の間、苦しいという感じではないけどハアハアと息づかいをしていた。
>熱があるのかもと言う感じ。

1月5日(日)
予約とは別に臨時に病院へ。
*後ろ足が立てなくなってしまったこと。
*皮膚のあちこちに転移と思われるポッチがたくさん出来ていること。
*お水を飲みたがるようになっていること。
*ハアハアと息づかいをし始めたこと。
*お薬は28日から毎朝あげ、1月4日は夕方にもあげたこと。
*4日にご飯を残し、今朝は食べないこと。
*ウンチはしてないこと。
などの説明をした。
----
咳はしていませんかと問われ、それはまだしていないと答え、
検温(それほど高くなかった)して、顔つきを見て
レントゲンと血液検査をしましょうとなりました。
*レントゲンの結果は、
>たしかに肺や内臓に転移はあるけれど、いますぐどうこうなる状態ではないと。
*血液検査の結果は、
>血小板、アルブミン値が12月検査時より少し低くなっている(が、異常値ではない)。
>12月検査時より少し貧血気味になっている(が、異常値ではない)。
>白血球値は12月検査時より高くなっている(ストレスか?)(が、異常値ではない)。
>痛み止めの薬により、胃から少し出血があるのかもしれないので、
 そのお薬はやめて、胃腸のお薬を飲んで2~3日後に来院してください。
   特に軟便とか、黒い色をしていないか、よく観察して、もしくは持参してもいいです。
となった。
胃のお薬をもらったので、帰ってからさっそく朝の分を飲ませた
食欲がないのでかわいそうだったけど、これだけはチーズに入れて、口に押し込んだ。
その後息づかいもマシになり、ゆっくり眠っているので少し安心した。
夜分の胃のお薬をチーズに入れてみたら、これは自分から食べた。
その後、いろいろとオヤツを差し出したら、気に入ったものは食べた。

1月6日(月)
朝:おしっこ出ず。
レバーソーセージを半分くらい食べ、
いつものトリーツやらチーズも少しずつ自分から食べた。
ヨーグルトも舐めた。
昨日より食欲は回復している感じがした。
出かけた先のキャンプ場でおしっこもでた。
オヤツも差し出してみたら、一枚を全部ガツガツと食べた。
が、後ろ足は相変わらず力は入らない感じ。
18時くらいにピーピー言いだし外に行きたそうにするので、
エレベーターに乗せたら、すぐにウンチが出た(笑)。
良かったー!
ウナギ(鹿児島産)とかポークソーセージとか焼き芋とか、けっこうジャンクなものを
いろいろ買ってきてみたけど要らんと言われた(笑)。
相変わらず匂いの良いトリーツとチーズは食べる。

1月7日(火)
朝:おしっこ出ず。
今朝は前足にも力が入りにくくなってきたのかお座りができない。
食欲は出てきている感じ。
*朝:犬用テリーヌ1/3、市販のローストビーフ50gくらい、くず湯(ヤギミルク入り)70ccくらい、
   トリーツ2種類、チーズ1つ、ヨーグルト。

(これからは記録(数字とか)のみになっていくと思います。)

         お水は飲む。400ccくらい少しずつ
*18時くらい:寝たままウンチ。多めの軟便。
*23時くらい:大量のおしっこ。

1月8日(水)通院日
*夜中に寝たままウンチ。少なめ軟便。
*朝:おしっこ出ず、お水:200ccくらい
*食欲なし、ヨーグルト舐める。トリーツ1×1cm
*病院へ
持参したウンチには血液は含まれずデンプンだったそうです。
前日朝のくず湯かな(笑)
先生はかなり貧血になっているのではと想像していたみたいだったけど、
数値はほとんど同じで貧血にはなってなかった。
悪い作用をするときもあるけれど、痛みにもガンにも良い効果があるかもしれないのでと
量を控えめにしてステロイドをあげてみますかと3日分処方。
良い症状が続くようなら、お薬だけ取りに来てもいいように処方箋は書いておいてくださると。
・帰りにペットシーツを買い足して、
 帰宅して14時半頃:1日目分をプリンに混ぜて口へ流し込んだ。
・お水:350ccほど。
*夜:食欲が出て、ジャングなお肉系(笑)100gくらいとトリーツ2つ。
 ステロイドってやっぱり怖いくらいにすごい。

1月9日(木)
おしっこが出ないからか、左後ろ足が浮腫んできたように思う。
6時15分頃、下痢ウンチ。ステロイドの副作用だろうけど、出るならもうなんでもいい。
*朝:お水200-250cc、
   食欲すごい。
   ヨーグルト大さじ2~3くらい。
   お肉系(鶏肉、ポークウインナー、レバーソーセージ、ローストビーフで計120gくらい)
   チーズ1つ、
   トリーツ2つ、  
・膀胱あたりをさすってみたけどおしっこが出ない。
*昼:12時半、お水200cc
  14時半、お水200cc、ポークウインナー(3cmくらい)でステロイド服用。
*夜:18時半、下痢ウンチ。
・膀胱あたりをさすってみたけど、やはりおしっこが出ない。
  19時、お水200cc、
  19時半、犬用テリーヌ半分(65g)、白身魚と鶏肉(65gくらい)、
  茹でたうずら卵3つで合計150gと蒸したさつま芋を少し。
21時半、大量のおしっこでたー。よかったー。
22時、お水200cc、

1月10日(金)
朝:お肉系合計190g(犬用テリーヌ65g、茹でたうずら卵2つ、鶏ハート2つ、モモ肉)
  オヤツ(シージャーキー1つ、ドライトライプ3つ、サメ中骨、グリーンマッスル1つ、
     カンガルートリーツ5×2cm
8時45分、お水200cc
11時50分、お水200cc
12時:ふみちゃん来訪、ささみジャーキーもらう
14時、お水100cc
14時半、ポークウインナー(3cmくらい)でステロイド。
ナルーとお散歩にでかけて帰ってきたら、マナがワンワンと鳴いていた。
いっしょに行きたかったのかな。
18時40分、夕ごはん
20200110-1841.jpg

オヤツ
20200110-1852.jpg
19時20分、お水200cc
21時ごろ、お水100cc
0時20分、お水200cc

1月11日(土)
7時半:お水200cc
8時:おしっこ
8時10分:朝ごはん&おやつ
*病院へ:ステロイドをもらいに。
12時頃帰宅。(ナルーちゃん1階に。マナひゃんひゃん)
10時くらいにKenにお水150ccもらう
13時:お水100cc
14時半:ステロイド。
14時半:麻ちゃん来訪、オヤツもらう。
この間にお水150cc
18時:お水200cc
そのあとご飯

1月12日(日)
8時:水200cc
8時半:朝ごはん&おやつ
20200112-0842.jpg

20200112-0904.jpg
12時半、お水150cc
14時半:ステロイド。
14時半:みっちゃん来訪、オヤツもらう。
17時半、おしっこ
18時:お水200cc
18時半、ご飯

1月13日(月・祝)
7時半:お水150cc
8時半:朝ごはん&おやつ
12時:お水100cc
14時半:ステロイド。
15.時半:お水150cc
17時:お水200cc

1月14日(火)
午前2時半、おしっこ
6時半:お水200cc
顔があがらなくなった。
8時15分:ごはん&おやつ
9時20分:お水150cc
14時半:ステロイド。
17時半:お水200cc
19時:ご飯&オヤツ
22時半:水200cc
眠れてない。

1月15日(水)
6時半:お水200cc
7時:りんご少し、ヨーグルト
7時50分頃:おしっこ
8時:ご飯半分残す、オヤツ3つ(ziwi系)
犬用テリーヌはもうおいしくないらしい。
匂いを嗅ぐようになってきた。
9時15分:お水200cc
11時15分:病院へ
体温、顔つき。
寝たきりになると床ずれが出来やすいので体位を変えてあげる、
肩と股関節あたりのマッサージしてあげる、
ウンチおしっこはそれほどあまり溜まってない、
10日分のステロイド処方。
今後下痢などになったら点滴で対処していきましょうと。
12時半:お水200cc
13時50分:ウンチ
14時45分:ステロイド。
19時:ごはん残す&おやつ(ziwi系)、手羽元2本食べた。
飽きないようにいろんなものを順番に口に入れる。
23時半:お水100cc


***明日も今日の変わらぬ穏やかな時間の続きでありますように***

スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2019/10/07 11:48 編集返信
まりこ
ありがとうございます。
こちらこそ後出しジャンケンみたいになってしまい、すみませんでした。
跛行後の検査がマナにとってかなりなダメージでしたが、
断脚後からはどんどん回復してきて、私が元気をもらいました(笑)。
どうご報告しようかと思ううち、後手なってしまいました。
同じように、発症後に断脚して、その後は元気に過ごせていたというお話はとても勇気をもらいます。
抗がん剤は予定では年内で終わる感じです。
頑張ります。
ありがとうございます。

まりこ

2019/10/08 17:03 URL 編集返信
ご無沙汰しております。
前回の投稿でマナちゃんのガンドッグ引退、と言う言葉に少し引っかかるものを感じていました。
まりこさんがどういうお気持ちで投稿されたのか、と思うとウルウル・・・・

本当に犬っていう生き物は(人間以外の動物全般かな?)健気で前向きですよね。

ガンドッグ始めた頃から「まりこ節」のファンでしたから(笑)どこかでまたあの「お声」が聴けるといいな~

ぷりんママ

2019/10/11 11:59 URL 編集返信
まりこ
To ぷりんママさん
ぷりんママさん、こちらこそご無沙汰です。
ぷりんちゃん、お元気にしていますか。

暖かいコメントありがとう。
毎日ガンドッグをしているわけではないのに、突然シャットダウンになってしまうと
頭では分かってるけど、やっぱりさみしいって思っちゃいますね。

またいつか、いっしょにガンドッグしてくれるパートナー犬に出会えるといいなーって思います。
競技には参加できないけど、フィールドには、お散歩がてら、イメトレがてら見学に行こう~と思ってます。
またフィールドで会いましょう^^

まりこ

2019/10/15 06:54 URL 編集返信
No title
よかったですね!
けんけんのときも、抗がん剤投与後白血球数は落ちていましたが、食欲等普段と変わりませんでした。
前足断脚だったので、歩行は大変でしたけど。
がんばれ~!!フレーフレー!!!

ころけん

2019/10/25 10:09 URL 編集返信
まりこ
To ころけんさん
ありがとうございます!
白血球数が落ちる1週間だけは、特に気をつければよさそうなので、
ホッとしています。
前足に体重の6~7割かかっているらしいので、
日々のちょっとしたサポートもご苦労されたでしょうね。
後ろ足なので、ちょっとした不便はあるけれど、ほぼいつもとおり暮らせてありがたいです。

まりこ

2019/10/29 13:24 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

ご訪問ありがとう



現在の閲覧者数:

カレンダー(月別)

12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事+コメント

リンクいろいろ

プロフィール

まりこ

Author:まりこ
暮らしの中で起こった毎日のちぃさなできごとを綴っています。
++メンバー++
居住地:大阪府
* 夫:Ken
おうし座:A型
二黒土星
* まりこ
(HN:チャコナツ
おひつじ座:B型
一白水星
* CHAKO/チャコ♀
GR×ハスキーmix
1998.7.28~2012.1.14
リンパ腫にて虹の橋へ。
(享年13歳と5ヶ月と17日)
* NATSU/ナツ♀
FLATCOATED RETRIEVER
color:black
1999.10.20~2005.11.9
悪性組織球症にて虹の橋へ。
(享年6歳と20日)
* NALU/ナルー♀
FLATCOATED RETRIEVER
color:liver
* MANA/マナ♀
FLATCOATED RETRIEVER
color:black

Birthday

あの日・・・ あの日・・・

チャコ・ナツ海岸

++ site menu ++
*home
*My home
*about us
*memory
*health
*topics
*natural
*trailer
*link
+++++++++
*BBS

++ チャコナツ写真館 ++
  •  また、あした。
  • 1/12更新♪

    おすすめリンク









    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブログ検索