FC2ブログ

もみじ

ナツの妹、もみじが12日に逝ってしまった。
7才と4ヶ月だった。

1999年10月20日、もみじは女の子の中で一番最後に生まれ、茶色のリボンをした一番小さいコだった。

もみじとかえでとナツは、お散歩デビューのときから河川敷でいっしょに遊んでいて、犬付き合いの下手なナツを、唯一かばってくれるもみじは、ナツにとって特別な存在だった。
フイルム写真をスキャンしていた時代の2000年の頃のもみじのお写真。
もみじ
河川敷での忘れられない出来事がある。
ナツのお気に入りのボールをお友達が持っていってしまい、それをもみじが取り返して、ナツの前にさりげなくポトンと落としてくれたことがあった。
もみじは、そんなコだった。

もみじは感情をあまり表に出さないけれど、チャコのことは好きで、いつも口の周りをペロペロしてくれていた。
私が水飲みバケツを持って河川敷に行くと、どんなに遠くからでも迎えに来てくれ、飛び掛らんばかりに喜んでくれたもみじが、私にはとても可愛かった。

ナツが脚の手術をした2003年からは河川敷に行くことも少なくなり、遊べるポイントも限られたので、一緒にお出かけすることはなくなった。
みっちゃんちが奈良にお引越しをしてからは、ほとんど会うことがなくなっていた。
最近はお友達のBlogで、もみじのニコニコのお顔をみるようになって、ナツもこんな7歳になっていたかなぁと思うことがとても嬉しく、そしてとても楽しみだった。。。

12日の夜も、13日の最後の稲荷山でのお別れも、もみじに会いにいけなかった。
今夜遅く、小さくなったもみじに会いに行った。
はるもみかえが小さくなって並んでいた。。。。
一番賑やかだったみっちゃんちが、静まりかえっていた。。。。
はる1

いまごろ、もみじは大好きなはるこちゃんとかえでに会って、こうして並んでいるのかもしれない。

もみじ、みんなで帰っておいでな。
また会おうな。

*-*-*-*-*-*
13日の夜の泣き笑い。。。
みっちゃん「なぁ、もみじはまだ、この辺におるかなぁ。。。」
ワタシ「そら、みっちゃんのことが心配やで、見てるんとちゃうか」
ベグビボ「あんなぁ、ヒコーキ雲に乗って、天に行くんやて。知ってる?ユーミンのヒコーキ雲って唄。。」
みっちゃん「あ、そういえば、もみじが昇っていく煙を見つめてたとき、ヒコーキ雲が見えたわ!!立派なヒコーキ雲やなぁとおもてん!」
ワタシ「ありゃ、もみじ、もう行ってしもてるやん、めちゃ早っ!!みっちゃん、かえでに負けたんちゃうん!?笑」
みっちゃん「ワタシ、ずっとヒコーキ雲、見ててんで。なんやー、もぅ行ってしもたんやー。そんなにかえでの傍がよかったんやなぁ。アハハ~」

みっちゃん、頑張ってます。
どうか見守ってあげて、そしてまた、応援してあげてください。
スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
もみじ
淋しくなるとナルーちゃんに会っていたように、もみじにもちょくちょく会っていたんです。
4日も稲荷山のドッグランで会って、そのままみっちゃんちでちょっとお茶して。

わたしの淋しいのが分かるのか、もみじは会う度にハイハイって舐めてなぐさめてくれて、わたしに撫で回されようが抱きつかれようが、ただただシッポを振ってわたしが満足するまでそばにいてくれたよ。
4日の帰り間際も、ソファで寝てたのにわざわざ起きてくれて、わたしに抱き抱き~ってされたあと、最後に『またね』って、ペロって。

11日、ペピィの会場で会ったみっちゃんは、もみじのためのグッズをたくさん買ってた。
よく朝、みっちゃんにランチ一緒にしよって声かけたの。
みっちゃん、出かける前にもみじをシャンプーするしちょっと遅くなるゎ~って。。。

この日の朝も、何もかわらずまったくいつもどおりだったよね。
わたしもみっちゃんちに行けば、いつでも優しいもみじに会えるって思えることが心強かった。
これからも、ずーっと続くと信じて疑わなかったよ。

もみじ、ありがとう。
心から感謝の気持ちでいっぱいです。

2004年の夏、琵琶湖で偶然ひろさんと はるもみかえに会った時、たまたま写したもみじとばるの、最初で最後のツーショット。
わたしの宝物になってます。。。

ちゃいろちゃん

2007/02/16 01:16 URL 編集返信
◆ちゃいろちゃん♪
私にとってナツと同年代の兄弟やお友達は、ナツに通じる大切な存在で、いつまでもいつまでも元気でニコニコなお顔をみせていて欲しかった。。。
もみじは、ヒトやワンの心が読めるような、不思議な存在だったね。
かえでやはるちゃんの闘病のとき、みっちゃんが落ち込んだり泣いたりしてるのをみていて、心配かけたらアカンと思ったんだろうと思うの。
もみじはそんなコだったからね。。。
そして、、、
もみじがいちばん大好きだったのは、きっとかえでだったんだね。
誕生のときも、もみじの後にかえでが生まれて、お腹の中でもお隣にいて生まれてからもずっといっしょだったしね。
一頭になってしまって、寂しかったんだろうと思う。
もみじがかえでと出会えてウレシそうにしているのが目に浮かぶんだ~。
小さくなったもみじ、はるちゃん、かえでにありがとねって言ってきたよ。。

まりこ@管理人

2007/02/17 14:33 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

ご訪問ありがとう



現在の閲覧者数:

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事+コメント

リンクいろいろ

プロフィール

まりこ

Author:まりこ
暮らしの中で起こった毎日のちぃさなできごとを綴っています。
++メンバー++
居住地:大阪府
* 夫:Ken
おうし座:A型
二黒土星
* まりこ
(HN:チャコナツ
おひつじ座:B型
一白水星
* CHAKO/チャコ♀
GR×ハスキーmix
1998.7.28~2012.1.14
リンパ腫にて虹の橋へ。
(享年13歳と5ヶ月と17日)
* NATSU/ナツ♀
FLATCOATED RETRIEVER
color:black
1999.10.20~2005.11.9
悪性組織球症にて虹の橋へ。
(享年6歳と20日)
* NALU/ナルー♀
FLATCOATED RETRIEVER
color:liver
* MANA/マナ♀
FLATCOATED RETRIEVER
color:black

Birthday

あの日・・・ あの日・・・

チャコ・ナツ海岸

++ site menu ++
*home
*My home
*about us
*memory
*health
*topics
*natural
*trailer
*link
+++++++++
*BBS

++ チャコナツ写真館 ++
  •  また、あした。
  • 1/12更新♪

    おすすめリンク









    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブログ検索