FC2ブログ

レッスン11。

2週間前のレッスン@里山ハイクから、プラスのリズムが続いてるように思う。
誉めるタイミングと誉め方、叱る場面とタイミングが少しつかめたことで、私の気持ちにも少し余裕も出来、
ナルーのペースで、あせらず良い子になってもらおうと開き直れることもできたし。(笑)
いままでのガミガミとうるさい小言には、そりゃナルーも聞こえないふりするよね。(^^ゞ
気持ちの持ちようってホントに大事だね。

この日のレッスンは、ナルーより、私のナルーに対する態度を中心に、お話レッスン。(^^ゞ
最近、何でもすぐ忘れちゃうんだよね。←最近だけか!?(^^ゞ
メモが大切。(笑)
できるだけ細かく記録をしておきたいので、写真は少なく、文字ダラダラです。
もちろんお話の間、ロングリードフリーのまま、ナルーは横にお座りをしておりこうさん。

毎日のお散歩では、そう困っていることもないので、この前の琵琶湖BBQでのナルーの態度をチクッてみた。

ばちゅは、ちゃいろちゃんにもちろん注目していたし、でもナルーとも遊びたいし、両者の間をうろうろしていたけれど、
ナルーは、私が、見えない場所でお喋りしていても、ずっと琵琶湖でじっーとすわったまま、いい湯だな♪状態だった。
あの日はどう対処したらいいのか分からなかったので、叱るより遊ぶことに重きを置いて1日を過ごした。

Q1.ばちゅがちゃいろちゃんに注目するように、ナルーは私のことが気にならないんでしょうか。
A1.ばちゅは、ちゃいろちゃんとマンツーマンで過ごすことが多いし、とても甘えたさんなので、それがばちゅの個性なんです。
ナルーのそれは独立心でもあり、ナルーの個性として、かまわないと思います。
たとえば、いつかチャコに付きっ切りの介護が必要になったとき、ナルーのその独立心はきっと役にたつでしょう。
そう言ってもらった。
なんかね、ナルーの個性って言われて、スゲーホッとしたー。(^^ゞ
クールなチャコと、忙しいKenと私の暮らしの中で、自然と独立心が身についたのかしらね。
でも、これからは、ナルーの個性か、コマンド無視なのかを、見極めるのも難しそうね。(^^ゞ
ポイント:どうしたらいいか迷ったときは、とりあえず誉めて終わってくださいとのアドバイス。

そんな話の後、淀川の横まで階段を降りてみた。
うらめしそうに淀川を見つめるナルー。
リードをポールに結わえ、離れてみる。
今日はなに?とナルーは、スワレで、こちらをじっと見ている。
おりこうやったね~と近づき、あごの下を撫ぜて誉めた。
ナルーの視線(意識)が川にいく。
もう一度、ナルーから離れましょうと先生。
同じように近づきながら、「今度は坦々と誉め、誉めたときのナルーの表情をよく見てください。」と先生。
頭をポンポンとたたき「よしよし」。
今度は、ナルーの視線(意識)は、私に向いたままだった。
へぇ~。
ほぅ~。
ナルーには下から誉めるのではなく、坦々と上から目線で誉めるほうが効果があるという。
言葉で言うと「ナルーちゃん、おりこうちゃんでちたねー」というより「よし、よし、ごくろう!!」って感じかな。(笑)
090330-1

090330-2

次はボールで遊ぶ。
ボールを持って返ってくるときに「待て」、そして「来い」をしてみた。
私はね、やっぱり誉めるのが少ないって注意される。
「待て」で出来たときに、誉めるでしょ。
そして「来い」で誉めてあげるのね。
その「待て」で出来たときの誉めるのを飛ばしちゃう。
日々、気付かないで、飛ばしてることも多いんだろうなぁ。
は~ん、誉めるのって、難すぃ~よね~。
ポイント:ひとつひとつ誉めてあげることが大切。

脚側行進。
先生だと少し後ろをあるくけど、私だと若干前を歩こうとする。
これはナルーが私をリードしようとしているんだそう。
足を入れたりして、前にいかせないように阻止することを教えてもらった。
090330-3

あー!これって先生も下から目線で誉めてるんとちゃうん~!(笑)
ついついナルーのペースに巻き込まれちゃいますねーって先生。
って、先生とはきちんと関係が出来ているし、ナルーもこうしてやさしく誉めてもらうとうれしいもんね。
私も早く、先生のように、やさしく誉めてあげれるようになりたいなー。(^^ゞ
090330-4

090330-5

シッポも高々~♪
090330-6

この後は、いつものように、スニフ&こんぶちゃんとチャコちとお散歩レッスン♪
この日のレッスンがおしまいのときのニコニコの顔。*^^*
090330-7
11月から始めたレッスン。
5ヶ月が経過したけど、ナルーと、私を、客観的に見てくださる先生の言葉は、とても得ることが多いので、まだレッスンは続けます♪
スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
そうなんだね、それがナルーちゃんの個性なんだ。
分かるとちょっと安心できるね。^^

独立心と、コマンド無視・・・
たとえばびわ湖でずーっといい湯だな♪し続けていられるのは独立心。
それで呼んだとき来てくれたらなにも問題ないよね。
でも来なければ、それはコマンド無視。
これは、山でもどこでも当てはめて判断(見極め)できることだと思うよ。

いつもの河川敷や普段の生活では問題を感じないのに、山でのコントロールが
難しく感じるのは、それだけナルーちゃんが山や自然がとっても好きだから。
山という魅力的な場所で、自分の世界を楽しみたいっていう欲求が、
コマンドに勝ってしまうんだと思う。

それをオヤツでつって注目させるやりかたがあったり、服従を入れて
上から従わせようとするやり方があったり。。
どんなやり方がいいのかは、そのコによって違うんだろうね。
ナルーちゃんに合う効果的なやり方が、見つけられるといいね。^^

ちゃいろちゃん

2009/04/07 02:38 URL 編集返信
>ちゃいろちゃん♪
そうなんよ、少しホッとしたよ~。
ばちゅみたいな、甘えたさんでないのはちょっと淋しいんやけど、
チャコを見て育ったら、そら独立心もうまれますわなぁ。(^^ゞ
そういえばさ、ナツもばるちょも独立心があったタイプだったね。
琵琶湖ではいい湯だな♪だったねー。^m^

そうそう、先生もね、ナルーに何を求めますかって聞いたよ。
ずっと浸かっててもいいけど、呼んだとき確実に来てくれたらいいです、
っていうとね、だったら、問題ないですねって言ってくれたの。

そう思えるとね、日曜日の林道散策は、ずいぶん大きな心で歩いたかな。(笑)
コマンド無視をしたときは、そこでお座り反省会したし。
どこでも当てはめて判断できそうやね。

里山歩きでは、もっと落ち着いて欲しいけど、やっぱりまだ若いんやろうね。
うれしくてしょうがないんよね。。。
今年はレッスンも始めたばかりだったし。
来シーズンは、ナルーがあたりまえの服従心を持ちながら、
大好きな山歩きを楽しめるようにしてあげたいな。

チャコはオヤツで注目タイプのしつけで、ここまできたけど(笑)、
まぁ、BBQのときでも、気ままに、どこにも行かなくなったしね。
チャコにはこれでもヨシやったかな~っていまは思ってるねん。
ナルーはいまの先生のやり方が合ってるような気がするよ。
でも、私だけのときは、こっそりオヤツも入れるかも。(^_-)-☆
いろいろ試してみるるる~~♪

まりこ@管理人

2009/04/07 23:58 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

ご訪問ありがとう



現在の閲覧者数:

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事+コメント

リンクいろいろ

プロフィール

まりこ

Author:まりこ
暮らしの中で起こった毎日のちぃさなできごとを綴っています。
++メンバー++
居住地:大阪府
* 夫:Ken
おうし座:A型
二黒土星
* まりこ
(HN:チャコナツ
おひつじ座:B型
一白水星
* CHAKO/チャコ♀
GR×ハスキーmix
1998.7.28~2012.1.14
リンパ腫にて虹の橋へ。
(享年13歳と5ヶ月と17日)
* NATSU/ナツ♀
FLATCOATED RETRIEVER
color:black
1999.10.20~2005.11.9
悪性組織球症にて虹の橋へ。
(享年6歳と20日)
* NALU/ナルー♀
FLATCOATED RETRIEVER
color:liver
* MANA/マナ♀
FLATCOATED RETRIEVER
color:black

Birthday

あの日・・・ あの日・・・

チャコ・ナツ海岸

++ site menu ++
*home
*My home
*about us
*memory
*health
*topics
*natural
*trailer
*link
+++++++++
*BBS

++ チャコナツ写真館 ++
  •  また、あした。
  • 1/12更新♪

    おすすめリンク









    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブログ検索