チャコナツんち

夫(Ken)と愛犬との暮らしを綴っています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
林道散歩での勝手な行動はあるものの、怒ってばっかりだと、またマイナスのリズムに
はまってしまいそうなので、かな~り大きな心で接することにしていた。
ガツンも、最初の一度だけに抑えたしー。(^^ゞ
ナルーはナルーなりに、私たちの動きを見ながら、川遊びを楽しんでいたように思う。
これがかなり大胆なんだけどね。

毎日の河川敷のノーリードのお散歩では、見知らぬ犬とは気にしながらも、2~3mの距離でも
「ノー」ですれ違えるし、自転車が通れば「待て」で制止できる。
ボールはレトリーブして、手のひらの上に持ってくるし、大好きなベグビボ家が見えても「待て」が出来るようになった。
ハイクの季節も終わって、これからは何をモチベーションにレッスンしようかと思いつつ、12回目のレッスン日。
先生も、同じことを思って下さったみたいで、競技会の実施要領を記載したチラシを持ってきてくださった。
これからは昼間のレッスンは暑いので、夕方にずらしてくださるとのこと。
ちょっとずつ精度をあげて練習して、涼しくなる秋に挑戦してみようかな。(^^ゞ
それと、もうひとつGRTの練習のお手伝いをお願いしてみた。
先生も楽しそうですねーと興味を持ってくださった。
チャコを連れてのお散歩中に1人でするのは、難しかったから嬉しいな♪

で、紐付脚側行進(常歩)、紐無し脚側行進(速歩)、停座及び招呼、伏臥、立止、をひと通り、ササッとしてみる。
先生が指導手だと、どよよ~んとなるけど、私が指導手だと、とってもうれしそうにこなすナルー。
「おかーさんだと生き生きと良い表情してますよねー。」って先生。
で、新しい科目として「股くぐり」。
これもね、先生だとためらうけど、私ならすんなりとこなす。
ちょっとぉ、先生が気ぃ悪いやんか~。(笑)
090420-1

股くぐりを成功させ、ご褒美にボールで遊ぶ先生。
090420-3

次は「飛べ」。
先生をまたいでもいいとですか!?とばかりに躊躇。(笑)
先生、リードでちょっいとショックを入れる。
090420-4

では遠慮なく失礼します・・・風なナルー。
これらは誉めてイヤにならないうちにササッと終了。
090420-5

この日、ダミーとカモちゃんを持参していた。
で、カモちゃんで遊ぶ。
おぉ、食いつきがいいぞ。(笑)
090420-2

先生がカモちゃんを草むらに隠す。
私は、こちら側でナルーに先生とカモちゃんの方向を示す。
090420-6

Get on!
おお、一直線に向うナルー。
090420-7

あったとですー!
090420-8

かーさん、かーさん、カモちゃんがあったとですよー!
090420-9

持って来てくれましたー!
リアルー!かっこいいー!ちゃんと鼻を使って探してました!って先生。
めっちゃ得意げ。(笑)
これもね、飽きてはいけないので、ちょこっとで終了。
私なら、いつまでも練習し続けてしまうけど、この終わるタイミングが次に繋がるんだろうね。
で、ダミーには、ほとんど興味なし。
「銜え」の練習と共に、家の中でダミーに興味を持つべく秘策を教えてもらった。^m^
090420-10

ここで待っていたチャコちがついに「ワン!」(お勉強の時間が長いねん、そろそろお散歩いくどー!)
どの練習もちょこっとずつで終了してたけど、時計を見たら、ジャスト一時間が経過。
チャコち、すごいな。
ってことで、個別レッスンが終わり、リードをつけてのお散歩レッスン。

先生んちのこんぶちゃんと、
090420-12

スニフくんと一緒に。
090420-13

この日、ピースくんに会ったので、3人で一緒におしゃべりしながら歩いた。
いつものピーちゃんとママに会って、ナルーもちょっとリラックス。
途中でボール出せ!って要求して、先生に叱られた。^m^
でもこの日も良い子に歩けました。
090420-11

2週間前のレッスン@里山ハイクから、プラスのリズムが続いてるように思う。
誉めるタイミングと誉め方、叱る場面とタイミングが少しつかめたことで、私の気持ちにも少し余裕も出来、
ナルーのペースで、あせらず良い子になってもらおうと開き直れることもできたし。(笑)
いままでのガミガミとうるさい小言には、そりゃナルーも聞こえないふりするよね。(^^ゞ
気持ちの持ちようってホントに大事だね。

この日のレッスンは、ナルーより、私のナルーに対する態度を中心に、お話レッスン。(^^ゞ
最近、何でもすぐ忘れちゃうんだよね。←最近だけか!?(^^ゞ
メモが大切。(笑)
できるだけ細かく記録をしておきたいので、写真は少なく、文字ダラダラです。
もちろんお話の間、ロングリードフリーのまま、ナルーは横にお座りをしておりこうさん。

毎日のお散歩では、そう困っていることもないので、この前の琵琶湖BBQでのナルーの態度をチクッてみた。

ばちゅは、ちゃいろちゃんにもちろん注目していたし、でもナルーとも遊びたいし、両者の間をうろうろしていたけれど、
ナルーは、私が、見えない場所でお喋りしていても、ずっと琵琶湖でじっーとすわったまま、いい湯だな♪状態だった。
あの日はどう対処したらいいのか分からなかったので、叱るより遊ぶことに重きを置いて1日を過ごした。

Q1.ばちゅがちゃいろちゃんに注目するように、ナルーは私のことが気にならないんでしょうか。
A1.ばちゅは、ちゃいろちゃんとマンツーマンで過ごすことが多いし、とても甘えたさんなので、それがばちゅの個性なんです。
ナルーのそれは独立心でもあり、ナルーの個性として、かまわないと思います。
たとえば、いつかチャコに付きっ切りの介護が必要になったとき、ナルーのその独立心はきっと役にたつでしょう。
そう言ってもらった。
なんかね、ナルーの個性って言われて、スゲーホッとしたー。(^^ゞ
クールなチャコと、忙しいKenと私の暮らしの中で、自然と独立心が身についたのかしらね。
でも、これからは、ナルーの個性か、コマンド無視なのかを、見極めるのも難しそうね。(^^ゞ
ポイント:どうしたらいいか迷ったときは、とりあえず誉めて終わってくださいとのアドバイス。

そんな話の後、淀川の横まで階段を降りてみた。
うらめしそうに淀川を見つめるナルー。
リードをポールに結わえ、離れてみる。
今日はなに?とナルーは、スワレで、こちらをじっと見ている。
おりこうやったね~と近づき、あごの下を撫ぜて誉めた。
ナルーの視線(意識)が川にいく。
もう一度、ナルーから離れましょうと先生。
同じように近づきながら、「今度は坦々と誉め、誉めたときのナルーの表情をよく見てください。」と先生。
頭をポンポンとたたき「よしよし」。
今度は、ナルーの視線(意識)は、私に向いたままだった。
へぇ~。
ほぅ~。
ナルーには下から誉めるのではなく、坦々と上から目線で誉めるほうが効果があるという。
言葉で言うと「ナルーちゃん、おりこうちゃんでちたねー」というより「よし、よし、ごくろう!!」って感じかな。(笑)
090330-1

090330-2

次はボールで遊ぶ。
ボールを持って返ってくるときに「待て」、そして「来い」をしてみた。
私はね、やっぱり誉めるのが少ないって注意される。
「待て」で出来たときに、誉めるでしょ。
そして「来い」で誉めてあげるのね。
その「待て」で出来たときの誉めるのを飛ばしちゃう。
日々、気付かないで、飛ばしてることも多いんだろうなぁ。
は~ん、誉めるのって、難すぃ~よね~。
ポイント:ひとつひとつ誉めてあげることが大切。

脚側行進。
先生だと少し後ろをあるくけど、私だと若干前を歩こうとする。
これはナルーが私をリードしようとしているんだそう。
足を入れたりして、前にいかせないように阻止することを教えてもらった。
090330-3

あー!これって先生も下から目線で誉めてるんとちゃうん~!(笑)
ついついナルーのペースに巻き込まれちゃいますねーって先生。
って、先生とはきちんと関係が出来ているし、ナルーもこうしてやさしく誉めてもらうとうれしいもんね。
私も早く、先生のように、やさしく誉めてあげれるようになりたいなー。(^^ゞ
090330-4

090330-5

シッポも高々~♪
090330-6

この後は、いつものように、スニフ&こんぶちゃんとチャコちとお散歩レッスン♪
この日のレッスンがおしまいのときのニコニコの顔。*^^*
090330-7
11月から始めたレッスン。
5ヶ月が経過したけど、ナルーと、私を、客観的に見てくださる先生の言葉は、とても得ることが多いので、まだレッスンは続けます♪
この日はとてもいいお天気だったけど、高い位置にいるとすぐに体が冷えてくる。
さっそく下りますー。

先頭はちゃいちゃんとばちゅ、先生とこんぶ&スニフ、そして我が家。
ここでもナルーは、私の少し前を歩いてますね~。
リードをしていると、シャッターを押せないし、先頭まで離れてしまうと撮れないし、
今日はナルーのお写真が多くてうれしいわ~♪
【14:24】
090315-16

ばちゅとガウガウしつつも、こちらを気にしてますなぁ。
ナルーの動きを見ているとね、小さい渓流があると、さりげなく川に近づき、ばちゅがつられて入ったあとで、自分も入り、
そしてばちゅよりも先に戻ってきてアピールするの。
そうすると誉めてもらえると、今回のハイクで学習した読んでるね。
ナルーは、知恵が回りすぎる。
ナルーのペースにならないように、気が抜けないってことだね。(笑)
ばちゅは素直だから、ナルーにそんな風に利用(?)されてるなんて、みじんも思ってない。(笑)
【14:30】
090315-17

大きな切り株があったので、ナルーに教えてあげたら、ぴょ~んと高いところに登ってしまった。
なにやら野生な匂いを感じたような動きをしたとたん、先生が「来い!」と。
すぐに戻ってきた。
先生の声かけのタイミングが、さすがに早い。
やっぱりコレで失敗せず、怒られずに済むもんね。
【14:32】
090315-18

こんぶちゃんって、美人だし、すごくかっこいいでしょ。
暗いけど。
【14:42】
090315-19

杉林から、これから向かう炭焼小屋方面を見ると、ポカポカ暖かそうで明るく見える。
きっとナルーは、「わ~い!広場だ~!」と思ったんでしょう。
ピュ~ンと炭焼小屋まで走ってしまった。
この距離がね、ちょっと遠すぎた。
あーあ、レッドカード。(^^ゞ
怒られて「待て」のかかったナルーを残し、私がチャコといっしょにどんどん離れたので、不安になったのか、
先生の目を盗んで、私のところに走ってきた。
先生、それは見逃してくれたよ。
あはは、よかったね。(笑)
こんぶちゃんったら、ナルーと一緒に待てしてくれてるね。
ゴメンね。^m^
【14:53】
090315-20

炭焼小屋を抜けて水辺の広場へ到着。
みんなで集合写真。
スニフくんが写ってないケド。(^^ゞ
【15:02】
090315-21

いちばんおばちゃんの私は、ヨッコらショと座って休憩っす。(^^ゞ
犬たちはまだまだ元気。
ここでしばらく遊んだよ。
【15:05】
090315-22

ばちゅと走りっこ。
ばちゅくん、ボケてゴメンね。
【15:13】
090315-23

ばちゅはナルーと遊ぶ。
ばちゅはこんぶちゃんとも遊ぶ。
でも、ナルーとこんぶちゃんは遊ばない。
まだそれほど一緒に遊んでないからかな~。
先生とばちゅとこんぶちゃんが遊んでいる中に、微妙に入っていけないナルー。(笑)
【15:13】
090315-24

そういえば、チャコもこんぶちゃんとはあまり会話しないな。
ばちゅとは、この前の琵琶湖でしてたけどネ。
オンナどおしだから?!
で、川でひとり遊び。(^^ゞ
【15:14】
090315-25

ばちゅとこんぶちゃんのボールの引っ張りっこ。
お互いなかなか強いけど、こんぶちゃんが譲ることが多かったね。
【15:23】
090315-26

3人で、頭をつき合わせて、何してるんかな~。
こういうのが可愛くて好き♪
【15:35】
090315-27

ダニーが付いていたとしても、川遊びで冷たくて逃げちゃったかもね。
どろどろのベチャベチャになったけど、これはこれでヨシ、かな。
【15:36】
090315-28

この日のナルーは、声を無視する動きで、イエローカード2枚、レッドカード1枚もらったけど、
終始、誉められることの多い1日で、ホントに楽しそうだった。
誉められることで、どんどんプラスのリズムが生まれる。
こうなると私も幸せだし、心にも余裕が出来たりするから不思議。(^^ゞ

マイナスのリズムにはまってしまうと、いつも歩きながら怒ってばっかりの私に、
ナルーも嫌気がさして、声を無視していたのかもしれない。
ウンコ事件のマイナスのリズムのまま終わらなくてよかった。
ナルーを誉めっぱなしの幸せな1日やったー。
このリズムを日々の中でも壊さないように、来シーズンのハイクに繋がるといいな。
言葉ではうまくいえないんけど、心のリードへの小さなヒントを体感した感じ♪
ちゃいろちゃん、計画してくれてありがとう。

先生からは、ナルーは理解力が早いので、あとは無視できないという義務感を芽生えさせ、
ゆっくりとそのクセをつけていきましょうとアドバイスをもらった。

帰り道は、亀岡から高槻への抜け道を、ちゃいろちゃんの車の後ろに必死について走ったので、とても早く家に到着。
重ね重ね、ありがとう~♪
10回目のレッスンは、里山ハイクの課外レッスン。
誘惑係ばちゅと、先生んちのスニフくんとこんぶちゃんも一緒♪
今シーズンのラストハイクがウンコ事件でしめくくりなんて悲しいやん!とちゃいろちゃんが、先生とのハイクを計画してくれたの。

目的地の少し手前の道の駅で待ち合わせ。
集合してから、ちゃいろちゃん先導で目的地へ向った。
カーナビの「2キロ先、目的地周辺デス」のアナウンスで、身を乗り出すナルー。
いつも首をかしげてカーナビのアナウンスを聞いてるからね。(笑)

到着して、「待て」「座れ」「よし」で車から降りる。
これは毎日してるから、ちゃんとクセが出来てるよ♪
さてさて、靴を履き替え、カメラも首にかけ、しゅっパーツ!

今日のコースを案内板で確認♪【11:58】
090315-1

今日のレッスンは、里山歩きのときの私のナルーに対する態度とか、ナルーの私に対する態度とか、
なにかちょっとしたヒントが見つかれば嬉しいけれど、基本はオフレコで、ハイクを楽しみましょうネって先生には言ってたの。
とはいえ、先生は私に負けず(笑)、そうとう真面目なのでね、
いきなりナルーがガンガンなのを見かねて、ナルーのリードをちょっと貸してくださいー!と。
「ナルーちゃん、そんなに引っ張ったら、おかーさんが大変でしょう!困ってますよ!ナルーちゃん、それはダメでしょう!?」
坦々と、そして丁寧にナルーに説明。
特に、体にガツンとあった訳でないし、私ほど大声で怒鳴るわけでもない。(^^ゞ
これですっかりナルーの態度が変わる。
そうなのよね、ふぅ~ん・・・。

で、シッポは・・・?
うん、ブンブン元気♪♪

今回歩く里山は整備された森。
まずはスギやコナラのある「さえずりの散策路へ」。
こんぶちゃんが風景の中に入ってくれました。【12:08】
090315-2

ここでカメラの話。
ココのところ、カメラのレンズは30mmばっかりでした。
30mmだとね、写真は明るいんだけど、写真に広がりがなく感じるの。
ワタシのカメラってオートフォーカスでも、ISO感度はオートではなくて、
Pモードでもいろんな設定をしなくちゃならんくて。
(後日、取説のカスタムメニュー「さらに細かい設定」を読むと、撮影者の設定で適正感度が得られないときに、
その感度の自動制御をして適正露出に近づける設定もできるらしい。)
しかもずっしりと重い。
ややこしいカメラを買うてもぅたゎ・・・。
で、この日はズームレンズ(18-135mm)を使い、ISO感度をいつもより高めの400設定。
杉林の中はヒトの目の感度では明るく感じるけど、カメラには400でも相当暗かった。
今回の写真はボケボケです。←言い訳。(^^ゞ
途中で1600まであげたら、、画像がザラザラですー。(泣)
30mmにしとけばよかった。
もっと撮影の勉強をしなくちゃーと思う一日でもありましたー。

1枚目のイエローカードのあと、ナルーは先生によってフリーにしてもらいました。
ありゃりゃ、めっちゃおりこうさん。
リードの範囲内くらい近くで、落ち着いて歩いてる。
ウソみたいー。
なんでー。
先生の声帯が欲しい。(爆)

こんぶちゃんとナルー、いつになくなにやらコソコソ並んで歩いてます。
なんかねー、犬ってねー、どーもこっそり会話してる気がするんよね。(笑)
たとえば、こんな感じで。↓【12:25】
090315-4

もしかして、先生が前を歩いてるから、前方にいけないのかな?!(笑)
こんぶちゃんが立ち止まって、こちらの様子をみてくれてます♪【12:38】
090315-3

ここからは、先生にはワタシの後を歩いてもらうことに。
急下り坂なので、チャコもフリーに。
チャコが張り切って降りてしまい、ナルーはチャコの誘惑に負けて、つられて行ってしまったの。
慌てて戻ってきたけど、降りた距離が遠かったからね、先生からは2枚目のイエローカードが出た。(^^ゞ
【12:46】
090315-5

途中にあったこのスギ!?
どうしてこんな風になるんだろうね~。
【12:52】
これもISO400です、暗いー。
090315-6

急下り坂の終わりには、誘惑の小さな渓流があったけど、ワタシの「ナルー、来い!」で戻ってきたの。
すごーい!
なので、「OK!」で遊ばせてあげました。
「おりこう」の後には誉めてもらって「ごほうび」。
今日は、本当にいいリズムで歩くことが出来ていて、ナルーも楽しそうで、得意げで。
先生にも、「ほら、ワタシ、ちゃんと戻ってきましたよ。」って、ニコニコ報告して誉めてもらってた。

あ、このときの写真がね、まっ黒け。
あは、あは、あは。(^^ゞ

ココから、ISO感度を1600に。【13:09】
ザラザラっしょー。
090315-7

分岐点。
雑木林の散策路へ。
2枚目のイエローカードのあとは、先生の声でなく、私の声で、ナルーは羽目を外すことも無く、呼ばれると、キリっと身を翻して戻ってくるの。
うれしくて、うれしくて、ワタシの心は踊ってました。
でもね、ここで誉めすぎてもいけないの。^m^
これが当たりまえ、だから。
静かに「お座り」させて、静かに誉める。【13:13】
090315-8

ほら♪
あ、ばちゅはね、いつものようにおりこうさんよ。【13:15】
090315-9

ね♪【13:19】
090315-10

今シーズンは、ナルーの名前を叫んで、怒鳴ってばっかりのハイクだったけど、
この日は、いつの間にかちゃいろちゃんや先生といろんな会話しながら歩いてた。【13:20】
090315-11

スニフくん。
大きいチームばっかりでお写真が少ないけど、こんなお顔です。
10歳なんだって。
元気いっぱい歩いてた。【13:22】
090315-12

集中がキレることなく歩いてます。
ばちゅの木切れの誘惑にも勝ってます。
【13:40】
090315-13

松尾台の東屋に到着。【13:52】
八幡谷ダムって大きいね~。
わぁ、駐車場があんなところに。
車が小さいー。
ここで、道の駅で買ったおむすびで、ちょっと遅い昼食。
このおむすびね、ちょっとお高くて、ひとつしか買わなかったけど、すごく美味しかったー!
また行ったときにはぜったい買おうっと♪

ここでね、こんぶちゃんの顔と足にダニーが1つずつ、付いてました。
この日のハイク、こんぶちゃんがいちばんコースアウトしてたからかな。(笑)
出発からそろそろ2時間経過するし、みんなでティツリーを足元にシュッシュ。
汚れ防止や虫除けのためにも、おでかけにはいつもTシャツを愛用してます。
090315-14

で、集合写真。
暗っ。
ばちゅの顔が、見えんがな。(^^ゞ
【14:20】
090315-15

さて、そろそろ下ります。
後半もお写真はショボイですがね、「レッスン10@里山ハイク with ばちゅ。その(2)」
に続きます。

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



現在の閲覧者数:

まりこ@管理人

Author:まりこ@管理人
暮らしの中で起こった毎日のちぃさなできごとを綴っています。
++メンバー++
居住地:大阪府
* 夫:Ken
おうし座:A型
二黒土星
* まりこ@管理人
(HN:チャコナツ
おひつじ座:B型
一白水星
* CHAKO/チャコ♀
GR×ハスキーmix
1998.7.28~2012.1.14
リンパ腫にて虹の橋へ。
(享年13歳と5ヶ月と17日)
* NATSU/ナツ♀
FLATCOATED RETRIEVER
color:black
1999.10.20~2005.11.9
悪性組織球症にて虹の橋へ。
(享年6歳と20日)
* NALU/ナルー♀
FLATCOATED RETRIEVER
color:liver
* MANA/マナ♀
FLATCOATED RETRIEVER
color:black

script*KT*
あの日・・・ あの日・・・

++ site menu ++
*home
*My home
*about us
*memory
*health
*topics
*natural
*trailer
*link
+++++++++
*BBS

++ チャコナツ写真館 ++
  •  また、あした。
  • 1/12更新♪










    名前:
    メール:
    件名:
    本文:


    -天気予報コム- -FC2-

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。